CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
あいくるしい…
どうも、おはこんばんチワ!

私が毎週通っている幼稚園にて、とてもかわいらしい会話があったので書き留めておきます。

やはりいつの世も子供達の鉄板ネタは「うんこ/おしっこ/おちんちん」なわけですが、先週の授業は紙粘土で、子供達が紙粘土で作るモノで一番人気は「ピザ」だったり「ショートケーキ」だったりで食べ物が一番人気だったのですが、なかには「おちんちん」を作る子もいるわけで、一人がおちんちんを作りだすと、教室中に「おちんちん」コールが飛び交いました。
しかしながら「おちんちん」コールが飛び交いつつも実際におちんちんを作る子は一人のみ。
その子はだんだん回りを見て不安になってしまったのか、授業後に私にひっそりと「最初おちんちん作るって言ったけど、チーズバーガーも作ったから、お台所の設定にしておちんちんは【包丁】にします」との報告がありました。

なんて可愛らしいやりとりでしょうか!
こんなあいくるしい園児達とも来週で1学期はおしまい。


※画像と文章は一切関係がありません。
| 幼稚園 | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
もうひとつのお仕事
どうもどうも!
私はこの4月からはじめての製作アトリエをかまえるという新たな動きがあったことは前回のブログでもお伝えしましたが、もうひとつ新しいお仕事をはじめました。

それは週一回の幼稚園の年中さん担当のアトリエ非常勤講師。
この人見知りの私が!? 仏頂面で愛想が無い私が!?
子供たちとハイタッチしながら、楽しみながら作品を作っているという事実!
サブカルやゴシップだけで頭の中はいっぱい…ってワケじゃないのサー。

ほぼパターン無しのぬいぐるみを作っている私としては、子供に教えるっていうより一緒に作っていくというワクワク感で満たされています。

セオリー無視して思いっきり感覚で表現する事って回りを気にして生きていかなければならない大人にはなかなか出来ない事だし、子供の時にしか出来ない特権だと思うのです。



-
この写真で、すっごい昔に学校の校庭に机を「9」の文字に並べた変な事件(机「9」文字事件)を思い出してしまった…(やっぱりサブカル)
| 幼稚園 | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |